ブログトップ

アラスカンマラミュート「銀」との戦いの日々

gin0328.exblog.jp

アラスカンマラミュートって何?って言う飼い主とアラスカンマラミュートのわがまま娘「銀」との暮らし。2006年5月からやまちゃんねる家で暮らす。2011年2月にRという人間の弟ができる。

脚のこと ~経過報告~

7月20日
普段は二階で過ごし、トイレはしたくなると勝手に外に出て庭でしていましたが突然ウ○チまみれに!今までなかったことなので飼い主、そして銀もびっくりしてました。シャワーしてその日はリビングで休んでいました。
7月21日
夜中から突然、銀の脚が動かなくなりました。
それまではゆっくりですが散歩をしていました。(昔はかなり歩いていましたが今は20分くらい)
突然、階段が上がれなくなり、玄関で「クゥ~ン」と呼ぶ声がしました。アラスカ犬にとってこの時期はクーラーが必須なので二階のリビングに夫婦で抱っこで連れて来ました。動く時は、下半身を引きずりながら歩き、おしっこまみれ、ウ○チまみれになりました。Rも小さいながら廊下を拭いて手伝ってくれます。
7月22日
このまま寝たきり?動物病院へ!
抱っこし車に乗せて連れて行きました。重いし、動くし移動がめちゃくちゃ大変でした。大人3人で二階からおろしました。病院に着くと獣医さんに協力してもらって診察台へ。診察してもらうと麻痺はなく、下肢の筋力低下と診断され、血流を上げる薬と関節のサプリメントがでました。
家に帰り、朝分を飲ませて、夕食分を飲ませると少し脚が動けるようになりました。
7月23日
e0143442_17491798.jpg

リビングで一緒にいましたが、昼頃に銀の姿がありません。あれ?どこに?と思って二階を探しましたがいません。まさか庭?と思って見に行くとウッドデッキで休んでいました!この時はみんなで「銀!凄~い!」と大喜び!
とは言っても二階に上がるときは介助が必要です。
7月25日
後ろ脚の介助で脚を触れるのが嫌なので怒るようになりました。(それまでは触ってもOKと今まで銀では考えられない)介助がなく階段の上り下りができるようになりました。

家の作りから二階で過ごさなくてはいけないので銀には大変な思いをさせてしまいます。ゆっくりですが筋力アップをしていき、楽しい老後を過ごさせてあげたいです。
[PR]
by gin0328 | 2017-08-07 17:27 | 2017年 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード