ブログトップ

アラスカンマラミュート「銀」との戦いの日々

gin0328.exblog.jp

アラスカンマラミュートって何?って言う飼い主とアラスカンマラミュートのわがまま娘「銀」との暮らし。2006年5月からやまちゃんねる家で暮らす。2011年2月にRという人間の弟ができる。

マックスのこと

今から2年前まで実家にはマックスというオスの雑種がいました。

高校を出てしばらくした頃、友人の家で子犬が産まれました。
実家は猫の糞で困っていて犬がいれば大丈夫じゃないのか?と母が言い出し、自分も家を出るから代わりになればいいと思い貰ってきました。
その犬は誕生日が両親の結婚記念日でうちに来た日は父の誕生日でした。

それからマックスは実家の家族になりました。
よくわからない両親が飼っていたわりにお利口でした。
当時、近所では珍しい雑種なのにお座敷犬でした。

12歳くらいから不整脈で発作を起こし大変でした。
トイレは外じゃなきゃしないので夜中でも起きてトイレに連れて行ってました。

2年前の6月6日・・・痙攣を起こし意識がなくなりました。
そして2年前の今日・・・亡くなりました。

それから母親はペットロスから鬱っぽくなりました。
心配した自分がマックスの墓参りをし「オカンを頼む」とお祈りすると・・・
その日から母親は毎晩マックスの夢を見たようです。
いい加減成仏できないと思い墓参りに行き「もういいよ」といいに行くとその日から母の夢には出なくなりました。
最後までお利口さんでした。

それから職場の人からポメラニアンを飼ったら?とかサルーキを飼ったら?と頂ける話が出ましたが「もう犬を飼って悲しい思いをしたくない」と思い飼うのをためらってました。

なのに!
今、我が家には・・・
e0143442_20554598.jpg

暑がりな大型犬がいます。
[PR]
by gin0328 | 2007-06-12 20:54 | 2007年の銀 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード